Also Energy

AlsoEnergy に加わった skytron energy が新たなソリューションを立ち上げ

トータル30 GW以上を監視; 欧州市場向けの新たな商用・産業用(C&I)太陽光発電監視ソリューション

ベルリン、公開: 2019 年 5 月 13 日
2018年7月、太陽光発電向ソフトウェア・ハードウェアの開発・販売で欧州を代表する skytron energy は、米国を拠点とし再生可能エネルギーソフトウェア ソリューションをリードする AlsoEnergy との合併を発表しました。両社はAlsoEnergyブランドの下、世界市場でのビジネスに展開に合意しました。既存の skytron 製品の開発とサポートは今後も継続され、製品の販売とサポートのサービスはすべて、ISO 9001認証を取得済の同社の欧州支店で継続されます。両社合わせた再エネ資産の監視量はトータルで30 GW以上となりました。

AlsoEnergy による米国に拠点を構えるモニタリング プロバイダー Locus Energy と Draker Energy の買収により、米国、ドイツ、日本、インドに事務所を構えるグローバル企業が誕生しました。また、それぞれの従業員が持つ専門技術や知的財産も集約され、製品カタログは住宅用から送電網規模の太陽光発電プロジェクトにまで及び、サービスの範囲はアメリカ大陸、欧州、中東、アジア太平洋地域に広がります。「再生可能エネルギー市場の技術プロバイダーにとって大きな課題は、このようなデータをすべてクライアントにとって実行可能な情報にすることです」と AlsoEnergy の共同創業者兼 CEO の Robert Schaefer は言います。「当社の拡張したチームと新たな顧客の経験と知識を活かし、予測分析や機械学習をはじめとする次世代に向けたソリューションの開発を進めます。」

商業・工業規模の太陽光発電プロジェクト用に新たな監視と制御ソリューション
また、AlsoEnergy は、商業・工業(C&I)規模の太陽光発電プロジェクト用に設計されている監視および制御ソリューションについて近く予定されている欧州市場での発売を発表しました。AlsoEnergy C&I Solutions は、制御機能、FTP へのプッシュ、エネルギー取引能力など地域の市場による要求に応えます。

2019 年下期に発売が予定されている AlsoEnergy の C&I Solutions は PowerTrack™ ソフトウェアにアクセスできます。このソフトウェアは過去 5 回のグローバル太陽光発電監視市場の調査(GTM Research)において商用太陽光発電監視プロバイダーとして AlsoEnergy を米国で 1 番にした主要プラットフォームです。分析、診断、レポート作成、統合設備保全管理システム(CMMS)と機能がすべてそろったパワートラックは、ひとつのプラットフォームで監視、O&M、資産管理を網羅します。パワートラックの EU 内に拠点を構えるクライアント向けインスタンスとシステムは、GDPR の要件を満たすため EU 内でホストしています。

AlsoEnergy と skytron energy は 5 月 15 日から 17 日にミュンヘンで開催される Intersolar の次回イベントで新たな欧州向けブランドを立ち上げます。合併会社はホール B3 の ブース 176 で出展し、グローバル リーチと合併会社のポートフォリオで拡張した製品カタログを活かした欧州市場向け新製品を発表します。

欧州市場での AlsoEnergy C&I Solutions に関する詳細情報については、メールでお問い合わせください(メール: eurosales@alsoenergy.com テキスト: )。